倉庫裏番長とみぃーのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 今回は本物の地獄。

<<   作成日時 : 2011/07/19 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

久しぶりの地獄開催。当然参加です。

今年の初めから、ゆるい車にしてできるだけグリップを無駄にしない走り方を練習してきました。
そろそろ、なにか次のことをしたくなってきました。

いろいろ考え今回の地獄より方向転換。

アンプ・モーターともパワーアップ。それに伴いブレーキ量も増やしました。ブレーキは、今後も少しずつ増やす考え。

当然の握りすぎ、ブレーキかけすぎ現象。頭では対応できないことは、経験済みです。
そこで、行うことはいつもの強制修正です。
今回の対応策は、前後ピンの無いタイヤで走らせることとしました。

最後には少しなれてきましたが、タイム的にはイマイチでした。要するには、武器を使いこなせていないということだと思います。

今までのグリップ走法でタイム的に速い走り方が、つかめてきたので、自分なりな部分を活かしながらの速さを探したいです。

守りと攻め。一見人の走りを見ていても感じられませんが、上手な人は使い分けているはずです。僕の半年間は守りの走りであったと思います。言い換えれば、他車のミスを待つ走りです。これでは本当の意味での優勝は、無理であると痛感しました。

もう一つ。

本当に上手な人は、路面など状況の変化に影響をあまり受けず走らせることができます。
その秘密は、まずステアリングにあると今回教えていただいたように思います。
切り始めは、意識しやすいですが、戻すときの意識が薄いひどければ、無い。状態だったです。
戻すときに意識することは難しく、対応策は、ステアのバネ抜きで練習しようと思います。

ようするに悩みは無用。効率こそありますが上手になるための努力に無駄は無いってことですね。
ただし趣味なんで、やりたくないことや、やらされている感はイケマセン。

いろいろ考えた地獄でした。

赤ゼッケンの超エキスパートは、今回参加無し。ご意見番として、夕方から電気屋さんがきてくれました。
だいたいは、ビールなど飲んでだらけていましたが、助言してくれるときは真剣な表情でした。
しかと受け止めました。いつもありがとね。


後半では、レースの連続にいろんな意味で疲れました。ミスも多かったし、タイムも安定しませんでした。
でも、それが良かったです。僕とM井さん、う〜び〜さんとの大きな差でした。底力を垣間見た気がしました。

これからの練習は、ヘタクソにならないためのものとなるかもしれんな〜。長々とおっさんのつぶやきにお付き合いありがとうございました。

オーナー感謝。参加したみなさんお疲れさまでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱ、とみぃーさんの姿勢はスゴイですね!
読んだ後、ラジコンしたくなりました(笑)
おか
2011/07/20 02:25
その真面目さ、少し分けていただきたい。
練習しすぎ〜
denkiya3
2011/07/20 12:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
今回は本物の地獄。 倉庫裏番長とみぃーのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる